Instagram+TikTokの合計フォロワー27万人超えの美容師、小西恭平さんをご存じでしょうか。月間新規指名客数400人以上。全店総指名数、売り上げNo.1。新規客の予約が1日100件入ったこともあるという小西さんは、表参道の人気ヘアサロン「Of HAIR」に務めるカリスマ美容師です。
そんな彼は、初の単行本『あなたは髪を切らなくても変われる』のなかで、美容師でありながら「髪を切らなくても新しい自分になれる」と断言しています。
この記事では、インスタのフォロワー数を伸ばし、結果的に書籍の出版にまでいたった小西さんのSNS戦略や、仕事術について掘り下げました。
(取材・構成/川代紗生、撮影/疋田千里)

万人ウケを狙うなら
「乃木坂46」を目指せ

──小西さんは、Instagram+TikTokの合計フォロワー27万人とかなりの発信力をお持ちです。「書籍を出版したい」という目標があったうえで、インスタのブランディングをされていたのでしょうか。

小西:いえ、SNSは単純に、お客様への告知用と思ってはじめました。インスタは、ターゲットをまず決めて発信していましたね。

世の中の女性で、どういうタイプの人が周りから好かれるんだろう? と考えたときに、「乃木坂46」が思いついたんです。彼女たちは、誰からも好かれるでしょう? 清楚でかわいらしくて。いろんなアイドルがいますが、「乃木坂46」の子たちって、すごく万人ウケするなと気がついて、インスタ全体を「乃木坂テイスト」にしたんです。

乃木坂が流行り出したとき、「何でこんな爆発的に売れるんだろう?」と考えました。全然興味なかったんですけどファンクラブにも1回入って研究した結果、乃木坂にいる子たちってこういう性格で、こういう顔立ちで、こういう振る舞いをしているから好かれるんだな、とわかってきた。

結局、かわいい女性はかわいい女性に憧れると思うんですよね。だから、そういう「憧れるようなインスタ」を意識してつくっていました。なので奇抜なスタイルやガーリーなスタイルはあまり載せないようにしているんです。モデルさんも「乃木坂」風の、清楚でかわいい人にお願いするようにしています。

小西恭平(こにし・きょうへい)
1988年生まれ。東京都出身。国際文化理容美容専門学校卒業後、美容師として人気ヘアサロン「Of HAIR(オブヘア)」に入社。現在、表参道店にてディレクターを務める。月間新規指名客数400人以上。全店総指名数、売り上げNo.1。新規客の予約が1日100件入ったこともある。ライフスタイルに合うシルエットと再現性の高いカット技術に定評がある。Instagram、TikTokによる高い発信力を持ち、国内外の女性から圧倒的な支持を集める。特に「印象の違い」と題した投稿が人気。Instagram:@kyohei_konishi TikTok:@kyohei1120koni

インスタ写真の
「Before→After」が大ヒット

──どのようにしてフォロワーが増えていったんですか?

小西:最初は、インスタがなかなか集客につながりませんでした。そこで思いついたのが「Before→After」がはっきりとわかるような写真や動画を載せるというもの。

RIZAPのCMを見て、「何でこんなに人気が出たんだろう?」と考えていたとき、「インスタに後ろ姿を載せている人は見たことあるけど、正面の『Before→After』を載せてる人っていないな」と気がついて。それで、正面からの「Before→After」を載せたら、すごくヒットしたんです。あれは、人生が変わった瞬間でしたね。それがお客様に届くようになり、人気が出るようになりました。

書籍も、もともとはインスタで知名度を上げて、それからいつか本を出せたらいいなと思っていたくらいだったんですけど、今回、編集者の方がいいタイミングで来て声をかけてくださって、出版にいたりました