記者会見する安倍晋三首相
安倍首相の辞任後、株式相場はどうなるだろうか?「防災の日」の総合防災訓練で、記者会見する安倍晋三首相(撮影日:9月1日) Photo:JIJI

安倍晋三首相が辞任を表明した。今後の経済や株式相場はどうなるだろう。過去の長期政権だった歴代首相のケースで検証してみた。すると、ガツンと下落が起きるという点が、全てに共通している。しかも、全て金融不況、あるいは、世界的な大暴落に見舞われていたのだ。(トリオアセットマネジメント株式会社代表取締役 奥村 尚)

安倍首相辞任のニュースで
株価は下落したが…

 2020年8月28日午後2時すぎ、それまで2万3300円近辺で順調に推移していた日経平均株価は突然下落を始め、瞬間2万2600円まで700円も下がった。「安倍首相が辞意を固めた」というニュースの速報が流れたためだった。こうしたニュースには「午後5時から記者会見をする」という内容が含まれていた。

 株価の動きは、その「驚き」を形で示すものになるので、ご覧いただきたい。

 実は、この日の午後5時からの首相の記者会見は、あらかじめ設定されていたものだ。