2020年8月末までの1年間で
日銀のバランスシートが増加した規模

110.2兆円
出所:日本銀行「営業毎旬報告」等から筆者算出

 アベノミクスの功罪とは何か。評価や総括はこれから行われることになろうが、異次元緩和(量的・質的金融緩和)の象徴であった日銀のバランスシートの現状については、あまり広く認識されていない。

 2013年4月から日銀は異次元緩和をスタート、16年頃には、数年以内での物価上昇率2%目標の達成も絶望的となった。このような中、日銀は16年9月下旬、量から金利を柱とする新たな金融政策の枠組みを導入し、実質的に「異次元緩和」の転換を図った。