Photo:PIXTA

コロナ再拡大でも
通勤ラッシュが止まらない理由

 このところ、世界的にコロナウイルス感染拡大が進みつつある。欧州や米国ほどではないが、我が国でも感染者のみならず重症者の数字も拡大しつつあり、再び警戒をしなければならなくなってきている。ところが東京で見る限り、朝夕のラッシュはコロナ以前とあまり変わらないぐらいになってきている。地方でも、京都のような人気の観光地では、インバウンドの観光客がほぼゼロに近いにもかかわらず、人出は多く、かつての賑わいを取り戻しつつある。筆者も先日、仕事で島根県に出かけたが出雲大社は平日にもかかわらず、かなり混み合っており、いたるところにある名物の「出雲そば」のお店もそのほとんどが行列をなしている有り様であった。