ECサイト,外出自粛,巣ごもり消費
写真はイメージです Photo:PIXTA

外出自粛で多くのビジネスが影響を受ける中、「巣ごもり消費」の拡大からEC利用者が急増しています。一方で競合となる売り手も増え、本格的にECに乗り出す企業も増えたことから、さらにEC業界の競争が激化することが予想されます。今後も続く新しい生活様式のなか、巣ごもり消費を味方につけるにはどのようなことを意識すべきなのでしょうか。(株式会社いつも取締役副社長 望月智之)

巣ごもりで
変化した消費者意識

 VALUES.incが2020年9月に発表したアンケート調査によると、「コロナ感染後の在宅状況」は感染拡大前と比較して70%増と、実に多くの人が自宅で過ごす時間が増えたと回答しています。

「増加した在宅時間を有意義に過ごすためにどのようなことに興味・関心を持ったか」をたずねたアンケートでは、筋トレやストレッチなどの自分磨きやガーデニング・DIYなど、時間が増えたからこそできることに関心が集まる結果となっています。