満足度,都道府県
生活満足度が高い都道府県は? Photo:PIXTA

 街に住み続けるかどうかを決める重要な要素といえるのが、「生活満足度」だろう。昨年からは新型コロナウイルスに対する自治体の対応もその判断の一つに加わったが、こうした環境下でも生活満足度が高いと評価された都道府県はどこなのか。

 それを47都道府県の住民へのアンケートによって明らかにしたのが、ブランド総合研究所の実施した「都道府県『生活満足度』ランキング」だ。

 このランキングは、ブランド総合研究所が2020年6月に行った住民視点で地域の課題を明らかにする『都道府県SDGs調査2020』によるもの。それでは早速、47都道府県の住民へのアンケートでわかった「都道府県『生活満足度』ランキング」を見ていこう。

※調査を行ったのはブランド総合研究所。アンケートはインターネットにて実施。1万6000人から回答を得た(各都道府県から約350人)。調査期間は2020年6月12日~29日。住民に対し「あなたは今の生活に満足していますか」という問いを投げかけ、「とても満足」「おおむね満足」「どちらでもない」「あまり満足していない」「全く満足していない」の5段階から1つ選んでもらった。回答はそれぞれ100点、75点、50点、25点、0点として全回答の平均を「生活満足度」とした。そのほか、「住民の個人的な悩み」「地域への不満」を50項目ずつ尋ねている。

1位は沖縄県、2位は福岡県に
都道府県「生活満足度」ランキング発表!

「都道府県『生活満足度』ランキング2020」1位は沖縄県で。前年25位から大きく順位を伸ばした。生活満足度は前年より5.7ポイントもアップしている。

 2位は福岡県(前年10位)、3位は香川県(前年15位)、4位は石川県(前年9位)となった。上位県はいずれも昨年から順位を上げたが、5位の鳥取県に至っては昨年45位からジャンプアップしている。