山下まさよ(やました・まさよ)

International Voice & Vocal Studioヴォイトレ・マスターRメソッド創設者・代表
日本を含む、アメリカ、イギリス、イタリア、フランス、ロシア、スペイン、ドイツ、韓国など、世界各国の海外アーティスト、プロフェッショナルを中心に、ヴォイストレーニングを行っている。

マイケル・ジャクソンやスティーヴィー・ワンダーをはじめ、米国グラミー賞受賞者を120人以上育て上げたヴォイストレーナー、セス・リッグス氏の教えを受け、アジア人として初めて国際ヴォイストレーナー資格を取得する。その後、世界レベルのメソッド、ヴォイトレ・マスターRメソッドを開発する。劇団四季の「外部ヴォイストレーナー」として、100人以上の俳優に発声法を指導した実績もある。ビジネスマン、客室乗務員、英語指導者に英語発音の指導も行い、「発音のメカニズムも丁寧に教えてくれるので、自信をもって発音できるようになった」「外国人みたいな発音が、自分の口から出ているのが不思議」と高い評価を得ている。これまで3歳から87歳まで、のべ1万人以上の指導を行ってきた。