宮崎県のWASHハウスは
年収393万円

 トップ10には入らなかったが、福岡県、鹿児島県、大分県を除く、各県で最も年収が低い上位の企業も見ていこう。

 宮崎県はWASHハウス(13位)で、年収393万円。コインランドリー店舗の企画開発と運営事業のほか、資金融資を行うファイナンス事業も行っている。

 熊本県はヤマックス(29位)で、年収451万円。土木用コンクリート2次製品(道路用製品、景観用製品など)や、建築用コンクリート2次製品(PCカーテンウォール、住宅用PC板など)の製造・販売などを行っている。

 沖縄県はサンエー(42位)で、年収482万円。地元でスーパーなどの小売店舗や外食レストランを運営している。

 長崎は上場企業がなく、佐賀県は50位以内にランキング入りする企業はなかった。

アイフリークモバイルの年収は
前年度比14.7%減

 ちなみに、年収450万円未満の企業で、前年に比べて減少幅が2ケタ以上の企業は、2社だった。

 3位のアイフリークモバイル(福岡県、年収319万円、前年度比14.7%減)のほか、9位のグリーンクロス(福岡県、年収378万円、前年度比14.0%減)。グリーンクロスは、安全機材用品の販売やレンタルを行っている。

(ダイヤモンド編集部 山本猛嗣)