コロナ感染者が増える中、リモートワークの長期化は避けられない情勢だ。ビジネスパーソンも「リモート強者」と「リモート弱者」に二極化しつつある今、あなたは「リモート強者」か? それとも「リモート弱者」か?
そんな時、心強い味方が現れた。
ITビギナーから絶大な信頼を得ている平塚知真子氏だ。
平塚氏は、Googleが授与する資格(Google認定トレーナー/Google Cloud Partner Specialization Education)を2つ保有する国内唯一の女性トレーナー経営者。
初の単著『Google式10Xリモート仕事術──あなたはまだホントのGoogleを知らない』が発売たちまち3刷が決定。日経新聞にも掲載された。
「10%改善するより10倍にするほうがカンタン」というGoogle急成長の秘密「10X(テンエックス)」で成果を10倍にする「10X(テンエックス)・10(テン)アプリ」をフルカラーで初公開。
“日本一のマーケッター”の神田昌典氏(マーケティングの世界的権威ECHO賞・国際審査員)が「全部無料! こんな使い方、あったのか」と大絶賛。曽山哲人氏(サイバーエージェント常務執行役員CHO)が「想像以上に知らない機能があった」、三浦崇典氏(天狼院書店店主)が「Google全70アプリのうち10アプリを使いこなして仕事を劇的に変える解説書。リアルよりも成果を上げる術を伝える“リモート強者”への指南書」というノウハウとはどんなものか。
では、“リモート弱者”が“リモート強者”になる、誰も教えてくれなかった方法を紹介しよう(6回限定公開「リモート効率劇的UP! Google式10X仕事術」動画はこちら)。

キーボード H
Photo: Adobe Stock

質問
 もしかして、すべてのシートをまとめて検索って、できませんか?

 顧客管理に表計算アプリ「Google スプレッドシート」を使い始めました。

 電話での問合せの際、できるだけスピーディに当該案件を見つけたいのですが、シートが複数あって時間がかかっています。もっといい方法はないでしょうか?

 表の中から目的の文字列や数値を一瞬で発見するにはどのようにすればいいでしょうか?

回答
「スプレッドシート」ならショートカットキー[Ctrl]+[H]で横断検索が可能

 たくさんあるシートをそれぞれ確認していくなんて、電話しながらでは緊張してしまいそうですね。

 実は、一瞬にしてスプレッドシート 全体からキーワードで検索できる技があります。

 しかも面倒な操作を一瞬で片付けられる「ショートカットキー」を使ってみましょう。

 まさにリモート強者の必殺技、あなたにもすぐ、Google スプレッドシート でできます!

 [Ctrl]+[H]キーを押す(Windows OS/Chrome OSの場合)
 [command]+[H]キーを押す(Mac OSの場合)

 発見の「H」と覚えましょう。

 すべてのシートを横断的に検索できます。

 また、チェックを入れるとなんと「数式内」の数字も文字列も検索できます。

検索と置換

 使っているけど案外知らない Google アプリの活用テクニック。

「知っていれば得」ではなく、もはや「知らないと大損」です!

 Google ツール で10Xする方法に興味があれば、ぜひ拙著『Google式10Xリモート仕事術』で、そのヒントを見つけてみませんか? よろしければぜひご活用ください(セミナー案内はこちら)。