まずは簡単なTODO管理

 Notionはさまざまな情報を記録できる。自由に管理したい情報をどんどん入れていけばいい。とはいえ、「いきなり何でもできると言われても、どうしていいのか分からない」という人もいるだろう。筆者もアカウントを作ってからしばらくは、どう活用していいのかよく分からなかった。

 そこでここでは、ビジネスパーソンに刺さりそうな使い方をいくつか紹介しよう。何でもできるのだが、具体例を知ることで、使ってみようと思ってもらえればしめたものだ。

 タスクを登録し、TODO管理ツールとして使える。「TODOリスト」というシンプルなフォーマットで箇条書きにしてもいいし、「Task List」というテンプレートを使えば、カンバン方式のTODO管理システムも作れる。未着手/着手/完了といったステータスを動かしてタスクを管理する。

箇条書きして、チェックして消していくシンプルなTODOリスト。箇条書きして、チェックして消していくシンプルな「TODOリスト」

 

カンバン方式でタスクを管理できる「Task List」カンバン方式でタスクを管理できる「タスクリスト」