<紙袋枠の作り方>

Step1: 紙袋の取っ手の部分を切り取る

Step2: 入れるモノの高さや、設置する場所の高さに合わせて、上部を内側に折り込むだけで……

 もう完成!

 この紙袋活用法は、家庭だけではなく、オフィスのデスクの引き出しなどで応用が可能です。以前のコラム(第4回デスク編)でもご紹介していますのでご参照ください。

デスクの中も紙袋で枠を作るだけでこんなにスッキリ!

 デスクの中も紙袋で作った枠で仕切るだけでこんなにスッキリ!細かい文具などには名刺入れなどの箱も活用できます。

名刺入れを使って整理すると一目瞭然に!

◆ダメリーマン脱出の声

 実際に、紙袋枠の活用で以下のような嬉しいお声が!

<時短>
 一目瞭然で目当てのモノがすぐに探せるようになった
 戻す場所が明確なので、定期的に行っていた「大片付け」をしなくてよくなった
 公私にわたり効率アップ!

<節約>
 在庫が分かり、似たようなモノを買わなくなった
 在庫が見えるため漠然とした不安がなくなり、無駄に買い溜めしなくなった

 紙袋だと見た目が…と気になる人は、モノの指定席(容量と置き場所)が確定してから、そのサイズの気に入ったかっこいい収納容器(箱など)をじっくり選んで購入されると、見た目も美しい一歩進んだ収納へ!この方法だと、無駄なお金もかからず、ゴミが出ないのでエコですよ。