藤山の「酒は涙か溜息か」や「影を慕いて」は戦後、カバーする演歌歌手が多く、筆者など、カバー歌手による現代演歌の歌い方が耳について離れない。しかし、東海林太郎の「赤城の子守唄」と「国境の町」は、おそらくだれもカバーできない。あの燕尾服と姿勢の図像によって伝えられたからだ。

 では、東海林太郎はどうしてデビューが34歳と遅くなり、あの学究的な姿勢の歌手となったのだろう。

 彼はデビュー直前まで、マルクス経済学による実証研究に打ち込んでいた研究者だったのである。次回は経済学者から流行歌手に転じた人生をたどる。

★参考文献★

比留間賢八『マンドリン教科書:独習用』(共益商社書店、1903)
比留間賢八『マンドリン独習』(共益商社書店、1910)
『日蓄(コロムビア)三十年史』(日本蓄音器商会、1940)
コロムビア五十年史編集委員会編『コロムビア五十年史』(日本コロムビア、1961)
「心のふるさと『日本のうた』」(「文芸春秋デラックス」1976年11月号)
日本ビクター50年史編集委員会編『日本ビクター50年史』(日本ビクター、1977)
『古賀政男――昭和の日本のこころ』(平凡出版、1978)
コネクト編『藤山一郎/永遠の歌声』(MC音楽センター、1983)
高橋功『評伝・古賀政男』(全音楽譜出版社、1984)
東海林太郎、岩間芳樹『一唱民楽』東海林太郎歌謡芸術保存会、1984)
古賀政男「「私の履歴書」(『私の履歴書――文化人12』所収、日本経済新聞社、1984)
飯島國男『比留間賢八の生涯――明治西洋音楽揺籃時代の隠れたる先駆者』(全音楽譜出版社、1989)
城山三郎編『「男の生き方」四〇選』(上、文芸春秋、1991)
倉田喜弘『日本レコード文化史』(東京書籍、1992)
藤山一郎『藤山一郎自伝――歌声よひびけ南の空へ』(光人社NF文庫、1993)
下嶋哲朗『謎の森に住む古賀政男』(講談社、1998)
團伊玖磨『私の日本音楽史』(NHKライブラリー、1999)
古賀政男『自伝わが心の歌』(新装増補、展望社、2001)
藍川由美『「演歌」のススメ』(文春新書、2002)
小沢昭一、大倉徹也『小沢昭一的流行歌・昭和のこころ』(新潮文庫、2003)。
菊池清麿『評伝・古賀政男』(アテネ書房、2004)
三和良一、原朗編『近現代日本経済史要覧』補訂版、東京大学出版会、2007
佐高信『酒は涙か溜息か――古賀政男の人生とメロディ』(角川文庫、2008)
和田登『唄の旅人 中山晋平』(岩波書店、2010)
三和良一、原朗編『近現代日本経済史要覧』(補訂版、東京大学出版会、2010)
竹内貴久雄『ギターと出会った日本人たち――近代日本の西洋音楽受容史』(ヤマハミュージックメディア、2011)

(つづく、隔週金曜公開、次回は5月16日)

☆電子書籍発売のお知らせ☆
「本田美奈子さん.」の生涯と音楽史~第2弾がついに発売!
完全未公開!本田美奈子.ミニ写真集付き!

Diamond Online Books
かの残響、清冽なり。
本田美奈子.と日本のポピュラー音楽史
第2巻 「声楽」

電子書籍オリジナルで5月5日から発売!

著者 坪井賢一
価格 1200円
発行 ダイヤモンド社

ご購入はこちら!
[Amazon.co.jp]

第2巻「声楽」は
1996年にオペラのアリアに挑戦するところから始まります。じょじょにクラシックを歌う場面も増え、声楽の練習・研究も進みました。
90年代後半にはポップスからクラシックまで、発声法を自由に変換しながら歌う技術を獲得しています。いくつかのコンサートやミュージカルの歌唱を詳細に分析しながら彼女の研究法を探索します。
巻末には未発表の写真を含む「プレミアム写真集」の2回目を掲載しました。
在りし日のディーヴァの姿をお手元にどうぞ。

●第2巻は本連載の記事中、第12回から第22回までをまとめ、大幅に加筆修正したものです。この連載は隔週で現在も継続しています。

●本書の著者印税はすべて、白血病など難病患者を支援する
「特定非営利活動法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金」へ寄付いたします。

【ご購読の方法】
★kindle、kobo、lideo などのブックリーダー(電子書籍用端末)で購読できます。
★ブックリーダーをお持ちでない方は、タブレット、スマホで購読される場合は、kindle、koboなどのスマホ・アプリを各サイトからダウンロード(無料)してください。
★PCで購読される場合は、kinoppy、bookliveなどのサイトよりアプリをダウンロード(無料)してください。

★問い合わせ先 ダイヤモンド社デジタル推進部 TEL:03-5778-7263

☆第1弾も好評発売中☆
Diamond Online Books
かの残響、清冽なり。
本田美奈子.と日本のポピュラー音楽史
第1巻 「再生」

電子書籍オリジナルで発売中!

著者 坪井賢一
価格 1200円
発行 ダイヤモンド社

ご購入はこちら!
[Amazon.co.jp]