ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

iPhoneを3Dスキャナーにしてくれるアプリ
現像のオーダーや既存写真の3D化も可能に

岡 徳之
2014年7月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
previous page
2

 同社は革新的かつ先進的なテクノロジーを活用したソリューションの開発に力を入れており、このアプリの開発を開始したのも2011年と非常に早いタイミングだった。当時、スマホのプロセッサーの能力でもこのアプリが行うような複雑な処理が可能になったと判断し、アプリの開発に着手したそうだ。

 アプリのダウンロードは有料(100円)で、floaty社によれば4月下旬に発表してから1ヵ月に4000ダウンロードされたという。決して大きな数字ではないが、これからよりユーザーを増やすために、アプリのパフォーマンスと安定性を改善していく。

 また数週間のうちに、ユーザーが使っている端末のカメラロールにすでに格納されている写真から被写体の3Dデータを生成する「Lensmatic」と呼ばれるアプリをリリースする計画もあるという。3Dプリンタの存在は認知されるようになっているが、一般の人にとってはまだまだ高嶺の花。こうしたアプリやサービスが広がることで、3D技術を気軽に楽しめる時代が来るだろう。

(岡 徳之/Noriyuki Oka Tokyo & 5時から作家塾(R)
 

previous page
2
IT&ビジネス
クチコミ・コメント

facebookもチェック

岡 徳之


デジライフNAVI

目まぐるしいほどの進化を続けるデジタルの世界。最新の商品やサービスをいち早くキャッチアップし、最先端のトレンドをナビゲーションします。

「デジライフNAVI」

⇒バックナンバー一覧