ホントに使えるスマホアプリ、働く男女が密かに絶賛するのは?Wunderlist(iOS/Android

「シンプルで直感的に使えるタスク管理アプリを探していたら『Wunderlist』と出合い、それから長く使っています。タスク名を入れた後、任意で締め切りとリマインドのタイミングを設定できます。日・週単位で見られるので、今自分がどんなタスクをどれくらいの期間で抱えているのか、パッと一覧できるのも気に入っています」(女性/34歳/編集者)

 タスク管理ツールとしては、今勢いのある「Trello」(iOS/Android)を推す声も挙がった。

「『Trello』はシンプルな見た目・動作で使いやすいです。タスクの管理は基本的にPCのブラウザ上で行っているものの、アプリだと出先でふと思い出したときに登録できて、けっこう重宝しています」(女性/29歳/IT)

 最近、目覚ましい成長を遂げるスタートアップ企業に導入されている事例をよく見かける。タスクを“カード”で管理し、ドラッグ・アンド・ドロップの操作でカードを移動でき、使っていて楽しい、なんて話もちらほら。

思いついたらすぐ使う……
業務ツール系

ホントに使えるスマホアプリ、働く男女が密かに絶賛するのは?Facebook広告マネージャ(iOS/Android

 次は、業務ツール系アプリを見てみよう。職業や職種によって違いはあれど、どれもインストールしておいて損はない。

「ここ数ヵ月間で使用頻度が増えたのは『Facebook広告マネージャ』ですね。Facebook広告は安価に始められますし、配信対象も細かく設定できていい。クリエイティブの設定はPCから、実績をチェックしたり、対象を設定変更したりするときは、スマホから行います。行き帰りの電車内でも作業できるので、会社にいる時間を減らせるメリットも」(男性/49歳/IT)

 インターネット広告を出稿する企業は増えている。中でもFacebook広告はターゲットを年齢や住所、性別、興味関心事などで、正確に絞り込めることで大人気。出稿を検討しているマーケティング担当者もいるのでは? 一度出稿したら、成果や反響などの数字周りをチェックしたり、適宜調整したりする必要がある。アプリがあればいつでもどこでも細かくチューニング可能なのだ。