「とにかく痩せたい」というような目標を設定している人は、たいていダイエットに失敗します Photo:PIXTA

 昨年ダイエットに挑戦したけれど思い通りの結果が出なかった、失敗してしまったという方、こんなダイエットしていませんか?今回は、ダイエットがうまくいかない典型的な理由を3つ紹介するとともに、今年こそダイエットを成功させたい方必見のダイエットを成功させる秘策をお教えします。

【失敗する理由(1)】
ゴールが漠然としている

 みなさんはダイエットを始めるとき、健康診断の数値を良くしたい、とにかく痩せたいというような漠然としたゴールを設定していませんか?まずは目的をもっと明確にしましょう。

「3ヵ月後に5kg痩せたい!」。これでも具体的な目標に感じるかもしれませんが、まだ不十分です。なぜ3ヵ月なのか、なぜ5kgなのか、より具体的にしてみてください。

 例えば、「3ヵ月後の同窓会に着ていきたいワンピースを着こなすために5kg痩せたい」のようにイメージしやすいものがいいですね。自分の中でイメージがわきやすいとモチベーションアップにもつながります。

「健康診断の結果を良くしたい」と思っている方なら、ダイエットを始める前に、健康になったら何ができるかなどワクワクすることを考えるのもおすすめです。

【失敗する理由(2)】
目標が高すぎる

 年の初めに志高く、今年の目標を立てたものの、1ヵ月も経たないうちに挫折してしまった経験はありませんか?ダイエットも同じです。ゴールがしっかり決まっても高すぎる目標を設定してしまうと、計画倒れに終わることが多いのです。特に食事は毎日のことなので、できないことが積み重なると、やる気も起きなくなってしまいます。