【第15回】 2011年5月20日 

復興財源より先に現実的な復興プランを論じるべき
被災地が自らデザインする「分権的復興」の重要性
――神野直彦・東京大学名誉教授に聞く