2020年6月16日 The Wall Street Journal 

人種問題の企業対応、誤れば新たな「#MeToo」か