【第6回】 2021年3月8日 更科功 

科学界の巨人が書いた、「珍説や奇説など歯牙にもかけない、けれんみのない堂々たる本」

紳士が優しく語る科学の到達点としての生命観