【第4回】 2008年12月24日 見山謙一郎 :立教大学AIIC特任准教授/フィールド・デザイン・ネットワークス代表

日本の環境技術を途上国へ。途上国が自立と幸せをつかむ“新しい支援”の形とは?

――ラオスでCO2削減に挑戦(プロアクトインターナショナル株式会社)

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら