【第19回】 2008年3月14日 辻広雅文 :ダイヤモンド社論説委員

「新しい労働ルール」実現には「手続的理性」が不可欠だ【インタビュー特別版・後編】

水町勇一郎・東京大学社会科学研究所准教授に聞く

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら