立花証券詳細情報

おすすめポイント

立花証券では初心者でもわかりやすい画面で株取引ができる。*以下金額は税抜

・一注文ごとのネット売買手数料は2016年12月の手数料改定により、現物株、信用取引ともに業界最安水準まで引き下げられた。パソコンに不慣れな場合は電話での注文も可能(手数料は最低5000円)。

・様々な角度から投資信託の分析ができる「ファンドナビ」が無料で使える。

・業績評価や同業他社比較などの情報を追加した「会社四季報」が無料で閲覧できる。

・日本橋茅場町に実店舗(ストックプラザ)があり、平日14時までに来店すると1時間程度で口座開設が完了(翌営業日にログイン可能)。2017年1月以降の開設では現物取引手数料が最大3カ月間無料になる。

現物手数料 »現物手数料の一覧表はこちら

  • 1約定ごと(指値)
  • 1約定ごと(成行)
  • 1日定額制(指値)
指値
10万 20万 30万 50万 100万 200万 300万
100 150 225 325 575 1100 1100

信用取引コスト »信用取引コストの一覧表はこちら

  • 手数料
  • 金利
  • 保証金等
10万 20万 30万 50万 100万 300万
175 175 175 175 350 350

機能・ツール »機能・ツールの一覧表はこちら

  • サイト機能
  • 注文機能
  • スマートフォン
  • ダウンロード型ツール
気配情報(板) スクリーニング

取扱商品 »取扱商品の一覧表はこちら

  • 株式関連/先物・オプション
  • 外国株関連/FX・CFD/投資信託・金
株式関連 先物・オプション
制度信用
取引
一般信用
取引
貸株 立会
外分売
IPO 単元未満株 日経225
先物
日経225
オプション
海外先物
× × ○(単元未満株買取請求・仕切売買) ×

運営会社

会社名称 立花証券株式会社
所在地 〒103-0025  東京都中央区日本橋茅場町1-13-14
電話番号 03-3669-3111(大代表)
上場企業名 (非上場)
登録番号 関東財務局長(金商)第110号
会社の歴史 昭和28年8月石井久が江戸橋証券設立。立花証券は昭和23年4月設立。石井久が昭和32年8月に立花証券の全株式を取得し、現在に至る。「タチバナストックハウス」の名称でネットトレードサービスを行っている。
注記:手数料は税抜表示。現物定額(1日の約定代金合計)は、約定金額20万円以下:200円、20万円超~30万円以下:300円、30万円超~50万円以下:500円、50万円超~100万円以下:900円、100万円超~200万円以下:1600円、200万円超~300万円以下:2400円、300万円超~400万円以下:2800円、400万円超~500万円以下:3000円。以降100万円増えるごとに800円加算。上限8万円。上記の信用取引手数料は「信用個別コース」を表示。その他「信用定額コース」もある。

※表の内容は当社が独自に調査したものです。投資信託の本数は、MRF、MMFを含みません。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各証券会社にお問い合わせください。

ネット証券を使い倒す!おすすめジャンル別記事紹介!

ZAiオンラインPickUP
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間