もう食べられないと思った時に……

 そうやって、食べ終わったにもかかわらず、橋本店長はなおも、新しい食べ方を提案してくるのである。

「近頃、糖質制限ダイエットをしている方がいるでしょう。その人たちはお代わり無料のキャベツを大量に召し上がります。しかも、なかにはキャベツの上にちょこっとカレーをかけて食べる人がいる」

 いや、世の中の人たちはみんな工夫しているのだなと思った。おいしいものを食べるために、さまざまな食べ方を考案している先達がいる。わたしは感動して、テーブルに突っ伏して、声をあげて泣こうかと思った。そして、これまた、真似しなくてはならないと、もう一度、ちょこっとカレーを注文し、キャベツに載せて食べた。そして、考えた。これなら最初からとんかつの定食、特製カレー(1680円)を両方、頼んでおいて、キャベツをおかわりすればよかったと、地団太を踏んだ。

 やっとすべてを食べ終えたと思ったら、また橋本店長が現れた。

――もう、これ以上、すすめられても何も食べられない。

「おみやけばいかがですか」

 ポンチ軒にはカツサンド(1640円)とビーフカツサンド(2440円)がある。さすがに、買って帰っても食べられないと思ったので断念したが、次は必ずビーフカツサンドを食べる。お土産にはしない。前菜として頼んで、ビールを飲む。そして、メインは厚切りロース特(2800円、定食は3240円)だ。 


「ポンチ軒」

◆住所
東京都千代田区神田小川町2-8 扇ビル 1F
※都営地下鉄新宿線小川町駅から徒歩4分、
 東京メトロ丸ノ内線淡路町駅から徒歩6分、
 JR中央線・総武線御茶ノ水駅から徒歩7分
◆電話
03-3293-2110
※夜のみ予約可
◆営業時間
月曜・火曜は、11:15~15:00 (ラストオーダー)
水曜~土曜は、11:15~14:00(ラストオーダー)、17:30~20:30(ラストオーダー)
日曜日、第3月曜日定休