オトコらしさを演出するには
シャツの襟元に注目!

襟がほんの5ミリ~1センチ高くなるだけで、ぐっと男らしく見える

 左はレギュラーカラーという通常のシャツです。右はボタンダウンで台衿を高くしたシャツです。

 どちらの方が良い(オトコらしい)印象を感じるでしょうか?私であれば右側をお勧めします。衿を5ミリ~1センチ高くすることで強く見えます。男の子のヒーロや映画の主人公はみな、このような高めのデザインのコスチュームで皆さんの前に現れるでしょう?こちらのほうが、頼りがいのあるデキる男の雰囲気を演出できるのです

 今回は「即実行可能」な着こなし、ワンポイントアドバイスを列記してみました。どんな時でも、自分軸だけにとらわれず、「相手からどう見られるか?」「相手にどういった印象で見られたいのか?」を考え、イメージして、一日の始まりにその日の着こなしを考え、ビジネスに立ち向かってくださいね。