哲戸 考えてみたら昔は大手企業の社長なんて成城とかに豪邸買って住んでたのに、いまはそうじゃない。3億円くらいあったら今は戸建よりタワマンを買いますよね。そういう価値分、タワーマンションの価格がオンされてるような気がする。戸建用の土地は逆にこのご時世、値下がりしてるわけだし。

あくの 昔は成城とかに金持ちのコミュニティがあったけど、それが今の世代の経営者だとタワマンにあるみたいですね。

シュ 今はリーマン前でも年収の8倍だったマンションの価格が10倍を超えてる。もう絶対一般のサラリーマンは買えない。だからオープンハウスみたいな業態が繁盛する。無理してマンション買わずに「土地を持ってなんぼ。マンションの区分所有なんてかりそめの権利」だと。ね、まゆずみ君。

まゆずみ やめてください、僕割と本気でそう信じてるんですから。

かずお オープンって戸建版ワンルームマンションですよね、狭小の土地を買って細かく刻んで家を建ててる。

哲戸 人の駐車場通って自転車除けないと家に入れない!

グル で、オープンハウスが売ってる外側の、エリアでいうと国道16号線の外側に戸建て業者の(※17)飯田産業が安くマンション建ててる。オープンの外に飯田。強いですよ。

哲戸 91年の田中美佐子主演の「それでも家を買いました」ってドラマ、覚えてる?「これを逃がすと首都圏で一生家を買えない」という真剣さのもとに、相模原駅からバス便15分で7000万とかの物件を買ってたわけですよね。

シュ いやー、今はないですよね、そういうのは。マンションを最初に取得する平均年齢ってどんどん上がってるんだって。待てば安くなるんじゃないかとみんな待ってるんじゃないかな。

“小金持ち爺さん”の
カネを取り込む新手の商売

シュ 今がバブルかどうか、って話だけど、物件の絶対供給量とマネーサプライとの関係の話でいちがいにそうとはいえない。だけど、これが、例えば1億じゃなく1棟20億円キャップレート4~3%くらいの投資物件に関しては局地的にバブルと言えるかもしれない。