夫が離婚準備を進めるたサインとは(写真はイメージです)

離婚相談の現場では、用意周到に離婚の準備を進めている夫が最近、増えている印象です。夫が子どもの親権を持ち、住宅ローンで買った持ち家に住み続け、妻に子どもの養育費や慰謝料を払わせ、逆に預貯金や退職金、年金は妻に渡さずに、果ては彼女(不倫相手)の存在を知られずに離婚にたどり着く夫までいます。夫の離婚計画を妻はどのように見破ればいいのでしょうか?夫が秘密裏に用意している「離婚計画」を見抜きたいという妻(女性)のために、今回は8つのチェックリストを作成しましたので、参考にしてください。(露木行政書士事務所代表 露木幸彦)

妻の不倫を暴いて
条件面で有利に離婚を進める

1.突然、妻にスマートフォンのバックアップを取ることを勧めてくる。

 妻の不倫を暴くことができれば、妻から離婚の同意を得るのは難しくなく、また条件面(親権、養育費、慰謝料など)で有利に進めることができます。夫は「元彼」「職場の上司」「旧友(高校の同級生)」などに目星をつけて、証拠を掴もうとします。

 妻のスマートフォンには電話帳や写真などのデータ、アプリ、そしてSMSメールの送受信やLINEのトーク、そしてFacebookのメッセージなど、不倫の証拠となり得るデータが保存されています。とはいえ妻のスマホを直接、確認するのは難易度が高いので、パソコンにスマホのデータをバックアップすることを勧めてきます。