帝国ホテル東京のロビー
帝国ホテル東京のロビー。季節の花が行き交う人の目を楽しませる

本格的な夏の到来で、急いで夏休みの旅行の計画を立てている人も多いのではないだろうか。そこで今回、「週刊ダイヤモンド」2017年11月4日号で掲載した「1万人が選んだベストホテルランキング100」をお届けする。「朝食の評価が高いホテル」や「ビュッフェがおいしいホテル」などのランキングも公開するので、これを参考に旅行目的にあった満足するホテルを選んでほしい。*本記事は『週刊ダイヤモンド』2017年11月4日号『10,000人が選んだベストホテル&エアライン』を再構成したものです。

>>特集一覧はこちら

 1万人はどのホテルを選んだのだろうか。本誌は2017年9月、ホテルのユーザー1万人に対してアンケート調査を行った。

 最近1年以内に国内のホテルを利用した人を対象に、「自腹で宿泊して満足したホテル」をそれぞれ最大三つ挙げてもらい、併せて最も不満だったホテルも聞き、総合点でランキングした(詳細は「ランキング作成について」参照)。

 「自腹で宿泊して満足したホテル」から見ていこう。

 前提として、泊まったことのあるホテルの中から選ぶ方式を取っているため、客室数の多いホテルが有利になる。それを割り引いても、圧倒的な強さをみせたのはやはり東京の“あのホテル”。理由については「客室が快適」「雰囲気がいい」という点を、6割近くの人が挙げている。

 次ページ以降、「主婦が満足したホテル」「シニアに人気のホテル」「朝食の評価が高いホテル」「ビュッフェがおいしいホテル」など、各種ランキングを一挙公開する。