PBの開発は
英アズダをモデルに

──プライベートブランド(PB)の開発状況について教えてください。

 西友では「みなさまのお墨付き」というPBを展開しています。これは開発時に実際にお客さまのご意見を聞き、お客さまから高評価を得ない限り商品化できない、という仕組みで開発された商品です。お客さまの声を取り入れて開発しているという点で、このPBは世界のウォルマートグループの中でも高い評価を得ています。

 このアイデアはウォルマート傘下だった英アズダ(18年4月、英セインズベリーと合併)の「Chosen By You」というPBを参考にしています。開発の背景には28ヵ国にあるウォルマートグループの存在があり、それぞれのノウハウを学び、自分の国で生かしていくことができるのがウォルマートの素晴らしいところです。

──商品政策(MD)についてはどのようにお考えですか。

 特別なものを用意しています。後日発表させていただきますが、画期的な商品を販売する予定です。ぜひ今後も注目してください。

──次に、プロモーション施策についてお聞きします。1年前から、働く女性をターゲットに「やっぱコスパ」というキャンペーンを行いました。手応えはいかがですか。

 このキャンペーンは成功しました。ネットスーパー事業と同様、若い主婦を軸足に置きながらも、より幅広い層のお客さまに低価格で価値ある商品を提供していきます。これまで無事プラス成長を重ねることができたのも、そのおかげです。

──西友のプロモーションはわかりやすくてユニークなものが多いです。では、今年はどんな印象的な販促を行う予定ですか。

 今年2月に「安いクセして。」というキャッチフレーズを用いて、プロモーションを行いました。これは価格が安いにもかかわらず、品質が優れている商品を販売する、という意味です。お客さまからも評価いただいたので、これを続けていきたいと考えています。このキャンペーンを主軸に、お客さまにワクワク楽しんでもらえるようなプロモーションをいろいろやっていきたいと考えています。