子供の職場を見学する親は全米各地にいる。会社のイベントの一環であることが多い。企業にとっては、親離れできない若手従業員を喜ばせる方法だ。