炭酸飲料を抜いて米国で最も消費量が多い飲み物となったペットボトル入りの飲料水が今、危機に直面している。