ロシア政府は、プーチン大統領の任期が終わる2024年に誰が後継者になるのかについてほぼ何も示唆していない。このため飛び交う憶測のなかには突拍子のないものも。