【用語集】
(※1)楽待:個人不動産投資家向けポータルサイト最大手。
(※2)スルガの第三者委員会報告書:18年9月公表。新書1冊分相当の300ページ越えの超大作。
https://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/pdf/20180907_3.pdf
(※3)セカンダリー:金融機関の貸出債権を買い取る企業。債権回収会社やサービサーとも呼ばれる。
(※4)ノムコム:野村不動産アーバンネットが運営する物件情報サイト。

>>第5回『「地面師も湾岸タワマン買ってるくらいだから、ほら」』を読む