建築費の高騰はそろそろ天井か

哲戸 ただそういう局地的なの別にすると、全体的にこのまま上がり続ける空気がみんななくなってるよね。一時の「これ、どこまでいくんだろうっていう」空気が変わった。もうゴールが見えてきたんで。

――そうすると、今後建築費はもう上がらない?

シュ 建築費はたしかに高止まりしてる。マンションもオフィスも、商業施設も、ここ1年半ぐらい手元にくる見積書は単価は変わらない。高止まる要因もちょっと考えづらいから、これから若干下がる可能性はあるんじゃないかなと。

哲戸 以前は「稟議通してる間に見積もりの額がいつのまにか上がってた」みたいな話あったよね。少なくとも今年は、そういう話を聞かない。それこそ「もう一声安くして」ぐらい言えるような空気になってきた。

あくの ただならぬ空気がなくなりましたね。

シュ ゼネコンの事務所に行かなくてよくなりましたね。施主が。

――2019年以降の予測に行きましょう。消費増税は影響どうですかね。

かずお リフォームはめちゃめちゃ影響が出るって言われてますよね。前回8%に上がった時は、その翌年ほとんどの業者が苦労したから、各社戦々恐々としてますね。

シュ 不動産に限っては、そんなに影響ないですよね。8%になった時も、そんなに影響あったかっていうと。

哲戸 消費増税って前回もそうでしたけど、車と家に関しては、多分後で買ったほうが絶対に策が別で出てくるから、慌てて買ったやつが損する。

シュ 予想通り出てきましたよね、住宅ローン減税が10年から13年に延長とか。

哲戸 それでいけば、多分その2%ぐらい他のものでカバーできちゃう。むしろ、お釣りがくるんじゃないかな。