「これさえあれば、「数字に強い人」になるのなんて、カンタンだ! 巨額マネーを動かす外資系投資銀行のエクセルノウハウを使ってどんなビジネスでも通用する万能スキルを手に入れる。大手総合商社、世界的メディア企業、金融機関、グローバルIT、巨大通信企業、外資系コンサルなど、多くの企業で採用されているエクセル人気講座を書籍化した『「それ、いくら儲かるの?」外資系投資銀行で最初に教わる万能スキル エクセルで学ぶ ビジネス・シミュレーション超基本』のエッセンスを紹介。

スマホ時代がゆえに、パソコンスキルの低下が目立つ

 私は普段、ビジネスパーソン向けにエクセルやパワーポイントを使った財務モデリング研修を担当していますが、4月は新卒向けパソコン研修が多くなります。近年この新卒研修の需要が急激に高まっていると実感します。その理由は「最近の新卒社員はパソコンが使えない」から、と人事担当者が口をそろえます。

 昔はメールを書くにも、レポートを書くにも、そしてウェブサイトを見るにもパソコンを使っていました。キーボードの使い方にも慣れている若者が多かったように思います。

 しかし今はスマホ時代。パソコンを使うのは、せいぜい大学のレポートくらいでしょうか。その結果、社会人になってからエクセル、パワーポイントを使うようになり、焦ってしまうというわけです。