オウンドメディア・人事ブログは、
蓄積してこそ価値になる

 また、フリマアプリなどを中心に事業を展開しているメルカリが運営するコンテンツプラットフォーム「mercan」は、同業種やスタートアップに留まらず、多くの企業から注目を集めています。

「mercan」では、同社のバリューやイベントレポート、人事施策の導入背景やエンジニア向け情報など、多くの情報が日常的に発信され続けており、メルカリを「働く場」として認知してもらううえで大きな役割を果たしていると言えるでしょう。

mercan
メルカリが運営するコンテンツプラットフォーム「mercan」

 ここでピックアップした2社に限らず共通して言えるのは、総合型メディアをはじめとする従来の求人サービスが「フロー型」の情報提供であったのに対し、オウンドメディア・人事ブログは「ストック型」の情報提供だということです。

 一つひとつの記事の品質はもちろん、それまでのストック総量(運営期間・投稿頻度など)が価値・優位性につながることを認識し、長期的・計画的に運営していくことが、オウンドメディア・人事ブログを成功させるうえでは必要となるでしょう。