彩りの春顔ドレスシャツ
1.UNITED ARROWS/2.LUIGI BORRELLI/3.BRILLA PER IL GUSTO/4.100 HANDS/5.ISAIA/
タイ 各1万6000円 ステファノ ビジ(バインド ピーアール)

「彩りの春顔ドレスシャツ」で
ビジネスにもスマートな華やぎを

 春らしい彩りが際立つ今季のドレスシーンでは、パステル調などカラーシャツが例年以上の豊作となった。いつもより少しだけ色使いで主張する絶好の機会だ。

1. UNITED ARROWS/ユナイテッドアローズ◆いつものブルーをちょっとだけ鮮やかに

 定番色のブルーも、彩度を上げるとちょっと違った趣に。タブカラーのクラシカルな印象の一方で、ニューヨーカーを思わせるスタイリッシュな色みにモダンさが漂う。1万3000円(ユナイテッド アローズ 六本木ヒルズ店)

2. LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリ◆品よく美しい色彩はやはり糸が決め手に

 細身な現代のスーツに合わせるため、セミワイドカラーの襟高を低めに抑えた最新の「ルチアーノ」。高品質な原綿によって生まれる品のよい光沢が、軽やかなペールピンクにも品格を付与する。3万6000円(バインド ピーアール)

3. BRILLA PER IL GUSTO/ブリッラ ペル イル グスト◆ミントカラーも懐柔する英国クラシックの懐深さ

 白襟クレリック、ラウンド&タブカラー、トーマス メイソン製の生地と、英国クラシックの要素が凝縮。一方で新鮮なミントグリーン×白ストライプで一転、春らしさとともにモダンさが薫る。1万5000円(ビームス 六本木ヒルズ)

4. 100 HANDS/ハンドレッドハンズ◆定番襟のシャツにもとことんこだわる

 ブロード生地は手裁断、細かなステッチワーク、極細番手糸にこだわる繊細な仕立てのブランドは、100の工程を経るという。ベーシックなレギュラーカラーも、今季は淡いイエローなど少しの華やぎを。4万3000円(トゥモローランド)

5. ISAIA/イザイア◆トーンが控えめなら艶色も品よく着られる

 鮮やかな色使いに長けるイザイアは、今季ヒッピー文化に焦点を当て、より彩り豊かに展開。リネンをワイドカラーに仕立てた一枚は、色気あるパープルでも控えめトーンで爽やかに。5万5000円(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン)

※表示価格は税抜き

[MEN'S EX ONLINEの記事を再構成]