マルチ商法へ同僚を誘うやばいキラキラ女子、騙された新人の運命は?
職場の同僚、あるいは友人や知人から、「一緒に夢を叶えようよ!」などと熱心に誘われ、高額商品の購入を勧誘された経験はないだろうか(写真はイメージです) Photo:PIXTA

仕事がなかなか覚えられず、ホームシック気味だった新入社員の杉山千恵。帰り際、カフェに立ち寄ると、違う部署の女性同僚から声を掛けられた。杉山は彼女と親しくなり、次第に行動をともにするようになる。休みのある日、杉山は彼女たちの華やかな雰囲気と親しげな様子に魅惑され、気が付くと高額な商品をローン契約してしまうが…。(特定社会保険労務士 石川弘子)

Yリフォーム 概要
都内にある従業員40名ほどのリフォーム会社。営業職は全員男性だが、管理部の事務職は女性のみ。業務が忙しく、社員間も比較的ドライな関係。
登場人物
桜田良美:20代後半の女性社員。仕事はできるが、元ヤンなので、口が悪い。情に厚く、意外と優しいところがある。
杉山千恵:地方の短大を卒業後、上京して2ヵ月前にYリフォームに就職。気が弱く“NO”と言えない性格。要領が悪く、仕事もなかなか覚えられない。
小笠原優子:30代前半の女性社員。美人で華やかなキラキラ女子。ブランド好きで高級マンションに住んでいる。
奥村社長:創業社長。50代男性。営業出身で、事務のことは女性社員に全て任せている。

ホームシック気味の新人に
声をかけてきた優しい先輩

「杉山さん、これ違ってるよ!いい加減覚えてくんないと!」

 社内に良美の声が響き渡る。良美の声にビクッと反応した千恵は、怯えた様子で「すみません…」と消え入りそうな声で謝った。

「しょうがないな。今から一緒にチェックするよ!」

 良美は千恵の席の隣にドカッと座ると、一緒に書類の確認をし始めた。