トップ営業マンは調子が悪くても結果を出します。
写真はイメージです Photo:PIXTA

トップ営業マンと呼ばれるような人々はいつも元気で調子良く、バリバリと働いているように見える。しかし、実際はそうではなく、彼らだって体調やメンタル面があまり良くないときもある。それでもトップ営業マンが結果を出し続けるのはなぜか。また、どうすれば「調子」に関係なく、結果を出せるのだろうか。(営業サポート・コンサルティング代表取締役、営業コンサルタント 菊原智明)

トップ営業マンと呼ばれる人は
いつも絶好調なのか

 あなたは、朝起きて《今日は体もメンタルも絶好調だ!》という日が月に何日あるだろうか?

 この質問に対して「毎日絶好調だ。楽しくてしょうがない!」と回答できる人は少ないはず。それどころか「調子のいい日なんて、ほとんどないよ」と答える人もいるだろう。毎日、元気にワクワクしながらベッドから飛び出す人は少ないものだ。

 それでも、書店に行けば、下記のようなテーマの本がたくさん置いてある。

・パフォーマンスを上げる方法
・健康系、ボディメイク系
・いい睡眠をとる方法
・何を食べると元気になるか

 これはまさに人々の《調子の悪い状態をなんとかしたい》というニーズの表れである。

 トップ営業マンと聞いてどんなイメージを持つだろうか?

 一般的には“元気でバリバリ働いている”というイメージを持つだろう。