フランス政府や労働組合、ルノーの一部幹部は、統合案がルノーの価値を過小評価している可能性や、雇用を危機にさらしかねないことを懸念している。