今後、PayPayなどが資金移動業者として登録をしてサービスが広がると、この構図が変わるのはいうまでもない。

 私たちは、ついついオトクなもの、還元率の高いものに目が奪われて、その決済アプリを使いがちである。ところが「貯めたはずのポイントが使えない」「出金できると思ったらできなかった」という不満の声も少なくない。

 そんなことにならないよう、決済アプリを利用する場合は、法的にどのような立場でサービスを提供しているのか(例えば、アプリから出金できるかどうか、加盟店のみで利用が限定されているのかなど)について最低限把握した上で選んでほしい。

*今後、企業の事情により、出金できない決済アプリが出金できるようになったり、使用できる店が増えたりすることがある。詳細は決済アプリを扱う各社のHPで最新情報を確認してほしい。

※本稿は実際の事例に基づいて構成していますが、プライバシー保護のため社名や個人名は全て仮名とし、一部に脚色を施しています。