レンタカー満足度調査ランキング!出発・返却時の対応が選ばれる理由
レンタカー利用者はどんなところを重視しているのでしょうか?(写真はイメージです) Photo:PIXTA

J.D. パワーは3月に「2019年レンタカーサービス顧客満足度調査」の結果を発表しました。レンタカー会社の中で最も満足度が高い会社はどこか、利用者はレンタカーサービスに何を求めているのかなど、利用状況や満足度を調査結果からひも解いてみましょう。

4人に3人がリピーター
エコカーも人気

 この調査は直近1年以内に国内でレンタカーを利用した18~64歳までの男女を対象に行われ、今年で3回目を数えます。まずはこの調査から、最近のレンタカーサービス利用の傾向を見てみましょう。

 2019年レンタカーサービス顧客満足度調査:顧客満足度は、「各種料金」「出発/返却時の対応」「車両」「サービスメニュー」「予約(ウェブページ/モバイルアプリ/電話」の5つの要素を設定し、それぞれに関連する詳細項目に対する評価を基に顧客満足度を1000pt満点で算出しています。

 まず、利用目的を見ると、(1)旅行(50%)、(2)仕事(12%)、(3)ドライブ(10%)、(4)帰省、帰郷(8%)、(5)物の運搬(6%)となっています。さらに、利用時間を見ると、(1)6時間以上~12時間未満(27%)、(2)24時間以上~48時間未満(21%)、(3)12時間以上~24時間未満、48時間以上~72時間未満(共に15%)となっています。

 また利用者の4人に3人が同じレンタカー会社を利用しているという傾向も確認できました。