40、50代でも十分に挽回できます
ビジネスマンは40、50代でも十分に挽回できます(写真はイメージです) Photo:PIXTA

ビジネスや営業の世界では若手のうちならともかく、40~50代で脱落すると、なかなか復活するのが難しいといわれるが、挽回して再浮上する人もいる。そんな人々の具体例を紹介しよう。(営業サポート・コンサルティング代表取締役、営業コンサルタント 菊原智明)

40歳を過ぎてから
再び日の目を見た営業マン

 一時、トップに上り詰めたと思ったら一気に地獄に落ちる――。こういった人たちを何人も知っているし、たくさん見てきた。

 そんな人々には共通点がある。

・調子にのり過ぎて地獄を見る
・キャパ以上の契約を取り、まわらなくなる
・売り上げ重視の契約をとりクレームでつぶれる
・休みなく働いて体を壊す
・スタッフをアゴで使い、まわりが敵だらけになる

 などなど。

 ジェットコースターのごとく、一気に上昇して一気に下っていく。あなたの近くにもこんなタイプの営業マンが1人や2人いるだろう。

 しかし、そこからはい上がってきたという話はあまり聞かない。一度、転落した人の復活は不可能なのか……。

 私はそうは思わない。

 私自身も芽が出たのが遅い方だったし「よくあそこから復活したなぁ」と思う人もいる。人生捨てたものではないのだ。

 そこで、今回はその中で40歳を過ぎてから、再び日の目を見た2人の営業マンを紹介させてほしい。