【北京】中国の習近平国家主席は1日、建国70年を祝う式典に出席し、毛沢東が中華人民共和国の建国を宣言した天安門檀上から軍事パレードを観閲した。パレードでは長距離ミサイルなども公開され、世界の軍事大国としての中国の台頭を印象付けた。  一方、天安門での華やかなパレードとは対照的なデモが続く香港では、混乱回避のため建国記念日を祝う国旗掲揚式が屋内で平穏に執り行われた。  中国指導部は、香港で中央政府の支配強化に抗議するデモが数カ月に及んでいることに加え、米中貿易摩擦の長期化などに起因する国内経済の減速についても対応を迫られている。