OODAループはアメリカ軍で世界の兵法や戦略理論を研究した成果をもとに開発され、シリコンバレーの起業家を中心に、アメリカのビジネスエリートに活用されるようになった思考法です。変化の激しい時代に速く的確に行動するために必要な知的技術と言えます。OODAループ第一人者の戦略コンサルタントが、日本人のためにわかりやすく、実践しやすいマニュアルとして解説したのが、『OODAループ思考[入門] 日本人のための世界最速思考マニュアル』です。本書のウェブ版である本連載ではポイントだけを、よりコンパクトに紹介します。

Photo: Adobe Stock

オリンピック前だからベストタイミングなのではない

転職するならオリンピック前の「いま」がベスト──そんな話が一部でささやかれているようです。

どうせ転職するなら有効求人倍率が過去最高水準にあって、オリンピック景気への期待も残るこのタイミングで踏み切るべきだという考え方です。

私も、転職するなら「いま」というのはそのとおりだと思います。しかし、「なぜいま?」という理由は、まったく違います。

OODAループ思考を研究する私から見ると、転職は常に「いま」がベストタイミングで、景気や求人倍率に振り回されるべきでないからです。