<highlight type="BOLD">独自の見方を貫くバリュー投資のベテラン</highlight>独自の見方を貫くバリュー投資のベテラン  ビル・ナイグレン氏は1983年に、オークマーク・ファンズの親会社であるハリス・アソシエイツに入社した。それ以来、同氏は高インフレ、1987年の株価暴落、ハイテクバブルとその崩壊、金融危機とそれに続く大不況を生き抜いてきた。