ニュージーランド経済は頭打ち
Photo:PIXTA

輸出で中国依存度高まるも
足元では減速の影響なし

 昨年来の米中摩擦の激化などを背景に中国の景気減速が継続するなか、最近の世界経済においては、中国経済に対する依存度の高い国を中心に玉突き的に景気の足が引っ張られる状況が続いている。

 ニュージーランドは、かつては隣国オーストラリアが最大の輸出相手であったが、ここ数年は中国(含む、香港・マカオ)がオーストラリア向けを上回っている。足元でもその差が拡大するなど中国経済の動向に景気が左右されやすくなっている。