スズキ・ハスラー・ハイブリッドXターボ
スズキ・ハスラー・ハイブリッドXターボ(4WD) 価格:7CVT 174万6800円 東京モーターショー2019に出展されたコンセプトモデルの市販車 “もっと遊べる!もっとワクワク!”をキーワードに開発 ボディ基本骨格は新世代ハーテクト フレームの適切配置と環状骨格構造による高剛性仕様 Photo by Akihiko Kokubo

新型は1stモデル以上に“楽しさ無限大!”を目指して全面刷新。スタイリングは骨太になり、室内空間を拡大。全車に先進の安全・運転支援システム、スズキ・セーフティサポートを搭載した。パワーユニットは新開発の自然吸気(49ps)とターボ(64ps)の2種。ターボはアダプティブクルーズコントロールが標準だ。

新型は「遊べるKカー」という
従来からの個性を全方位で磨いた意欲作

 新型ハスラーが登場した。新型は「遊べるKカー」という従来からの個性を全方位で磨いた意欲作。東京モーターショー2019に出展されたコンセプトカーの市販モデルだ。

 スタイリングはいっそうボクシーで力強くなり、室内は使い勝手が向上。安全・運転支援機能が充実した。ラインアップはシンプル。LEDヘッドライトとアルミホイールを標準装備にしたXと、実用指向のGという2グレード構成。それぞれに自然吸気(49ps)とターボ(64ps)が設定され、駆動方式はFFと4WDが選べる。

 ツインカメラ方式のスズキ・セーフティサポートは全車標準(自然吸気ユニットを積むGには未装着車も用意)。価格は136万5100~174万6800円。メカニズムや機能のグレードアップを考慮すると実質的には値下げで、買い得感が高まった。