米ニューヨーク市のブロンクス動物園で、トラの新型コロナウイルス感染が確認された。米国で動物への感染が確認されたのは初めて。主任獣医師が明らかにした。  感染が確認されたのは、雌トラのナディア(4歳)。3月27日に体調を崩し、4月4日に新型ウイルス検査を受けた結果、陽性だった。ナディアと姉妹のアズールの近くで飼育されている他のトラ2頭とライオン3頭も症状が出ており陽性が疑われているが、検査は受けていない。  同動物園では、無症状の感染者だったとみられる飼育係から感染したとみている。今のところ、検査で陽性反応が出た職員はいないという。 。