有事のことで支出が増えたのなら、それが解決すると支出はある程度減るかもしれません。しかし、完全に支出の状態を元に戻し、そこからさらに支出を減らしていくのはとても難しいことだと、私はこれまでの多くのご相談者から学びました。それだけにSさんのこれからが心配です。

 今後、新型コロナウイルスへの不安が落ち着いても、それ以外で生活を脅かす事態が発生するリスクは絶えず存在します。たとえば、首都直下型地震などの震災、別の新型ウイルスの発生といった事象が起こる可能性もあるのです。

 過剰に不安になり、それに振り回されて消費をしていると、大事なお金を失うことになりかねません。また、上司と反りが合わない、夫とケンカした……といった身近な出来事から募るストレスも家計に影響します。生活に不安が生じる度に、家計に影響が出てしまう状況はよろしくありません。自分なりにお金の使い方の軸を持っていてもらいたいと思います。

(家計再生コンサルタント 横山光昭)