――筆者のアンディ・ケスラーは「インサイドビュー」欄担当コラムニスト ***  夏はバーベキューの季節だ。何人かの最高経営責任者(CEO)をグリルする(焼く、質問攻めにする)のにもいい時期に違いない。アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス氏、アップルのティム・クック氏、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏、グーグルのスンダー・ピチャイ氏は29日、下院司法委員会の反トラスト小委の公聴会で証言する(証言はオンラインで行われ、彼らにぴったりだ)。これはハイテク成功者と、法律専門家および職業政治家との対決だ。後者は電子メールを秘書にプリントアウトさせていることだろう。