ピナクルズ

まるで異世界の風景
まるで異世界の風景

 パースから北へ約250kmの場所にあるナンバン国立公園内では、巨石がニョキニョキと地中から伸びてきたような風景を見ることができます。

 ピナクルズの奇岩群と呼ばれる一帯は、その不思議な風景からまるで地球ではないほかの惑星に降り立ったかのような錯覚に陥ります。石柱は堆積した石灰岩が何千年もかけて蓄積と浸食を繰り返して形成されたもので、ひとつとして同じ形のものはなく、夕焼けの時間になると周辺がオレンジ色に染まり神秘的な光景となります。地球のロマンを感じることができるスポットです。

カルバリー国立公園

赤い大地と黄色い花のコラボレーション
赤い大地と黄色い花のコラボレーション

 パースから北へ約600kmの場所にはカルバリー国立公園があります。マーチソン川の浸食によって形成された壮大な渓谷には、折り重なる地層や生い茂る草木、ごつごつとした岩など荒々しい自然の景観が広がります。

 毎年7月~11月にかけてリバーガムやフェザーフラワーなど約800種類のワイルドフラワーが咲き乱れ、荒涼とした大地に花を添えます。

 2020年6月にオープンした「カルバリー・スカイウォーク」は絶壁から張り出すふたつの展望台です。地上から約100mの高さにある展望デッキからは思わず息をのむ景色を眺めることができます。